桂正八幡神社

【鎮座地】

諸塚村大字七ツ山6428番地乙

【沿革】

 本社は弓矢八幡神社とも称し応神天皇(品陀和気命・誉田別尊)を御祭神とする氏神様です。現在は大分県の宇佐神宮が八幡神社の総本社とされる。


 当社はその昔関東かつらぎの国より勧請したとの言い伝えがあり、「いくさ」の神として広く近郷の住民から信仰を集めていました。近世では戦時中に出征兵士の家族など多くの参詣があった。